診療の流れ

パルデンタルクリニックでは、まず最初に患者さんに必要な口腔内精密検査を行います。
精密検査は、口腔のレントゲン写真、口腔内写真、歯ぐきの検査、唾液検査、模型の作製の中から必要なものをおこない、さらにCT撮影をする場合もあります。このほかに、患者さんのご職業、食生活、運動習慣、嗜好品摂取などについて、いくつかご質問させていただき、ライフスタイルからも原因を探ります。
これらの結果をもとに、なぜ病気になったのか、どのような治療方法が的確か、といった分析を行います。
その上で、治療や日々のケアの方法などをご提案していきます。
また、虫歯や歯周病の菌の数を調べる細菌検査を行っています。治療結果に大きく影響を及ぼす菌の様子を事前に知ることによって、患者さんおひとりおひとりに適切な治療とアドバイスを行っています。

01

まず、痛みをとる、仮歯を入れるなどの応急処置をします。

02

次に、患者さんのお口の状態と病気の原因を正確に知るために、精密検査をします。菌の数を予め調べて適切な処置を行う細菌検査を行っています。

03

検査の結果を踏まえて、必要な予防処置と治療などに関して詳しくご説明します。

04

すべての説明に患者さんが納得されてから、予防処置や治療を始めていきます。(自由診療)

05

治療が終了したら、定期的に来院していただき、お口の中のメンテナンスをしていきます。